写真補正について

お二人の姿が最も美しく映えるよう適切な明るさ・色調に無料で補正いたします

明るさ補正

モニター(画面)は発光して色を再現し、紙の印刷では発光せずに色を掛け合わせて再現します。
そのため同じ写真データでも、画面で見る際とはがき印刷の際とで、適切な明るさが異なります。
当店では1点ずつ、はがき印刷に最適な明るさに無料で補正いたします。

  • 【明るさ補正前】

    明るさ補正前

    はがきにすると

    明るさ補正前 はがきにすると

  • 【明るさ補正後】

    明るさ補正後

    はがきにすると

    明るさ補正後 はがきにすると

色カブリ補正

光源の影響で写真が特定の色調に偏る「色カブリ」は、光源設定ミスのほか、太陽光・室内光などさまざまな条件下で発生。
当店ではどんな条件で起きた場合も、自然な仕上がりでカブリを除去します。
色カブリを残されたい方は、ご注文の際に“写真の補正”で『希望しない』をご選択ください。

  • 【色カブリ補正前】

    色カブリ補正前

  • 【色カブリ補正後】

    色カブリ補正後

キレイに仕上がる写真の選び方

写真を選ぶときのちょっとしたコツではがきの仕上がりや印象を変えることができます

光の当たり方に注意

正面から全体に均等に光が当たっている写真が理想的です。
明るさにバラつきのある写真や逆光の写真ではうまく補正を行うことができないためおすすめできません。


  • 光が均等に当たっている写真

    光が均等に当たっている写真

  • ×
    逆光写真

    逆光写真

  • ×
    光ムラ写真

    光ムラ写真

白のコントラスト(濃淡)に注目

白い背景に白いドレスなど同系色が多い写真は、印刷すると色の再現幅が狭いため少しぼやけた印象になる場合があります。
ドレスやこだわりの小物などを細部までくっきり見せたい場合、できるだけ被写体がはっきりと映える背景色で撮影された写真を使うことをおすすめします。
また、背景と被写体の色味が近い写真を使いたい場合には、写真が引き立つような明確なコントラストのつく写真フレーム(枠)やデザインを選ぶことで、目を引く仕上がりになりますよ。


  • コントラストのある写真

    コントラストのある写真

  • ×
    ドレスと背景が同色の写真

    ドレスと背景が同色の写真

  • ×
    メインが薄い写真

    メインが薄い写真

全国どこでも送料無料、14時までのご注文で翌日出荷、お支払方法

スタッフ一同

暑中見舞いはがき印刷の専門店 スタッフ一同

お問い合わせ0120-05-7706

間違い電話が増えております。お電話番号はお間違えのないよう、お願いいたします。

お電話では「暑中見舞いはがき印刷サイトを見て」とお伝えください。メールでのお問い合わせはこちら

会員登録不要! どうぞお気軽にデザイン作成をお試しください。

デザイン一覧・ご注文はこちら